甲府市と包括連携協定を締結しました

2017-08-31
包括 包括2
包括3 包括4

8月24日(木)、㈳甲府青年会議所と甲府市の包括連携協定が結ばれました。

地域活性化や市民サービス向上を目的とし、地域住民との交流と賑わいの創出のほか、子供、青少年の育成、市内中小企業の振興支援など甲府市との連携を図るものです。

今後は、市と協力したイベントの開催や、それぞれのネットワークを生かした中小企業の雇用促進をおこないます。

当日の甲府市役所でおこなわれた調印式では、明るい未来のために官民連携をおこない甲府の活性化へ固いきずなが結ばれました。

8月例会(共感力)がおこなわれました

2017-08-27
IMG_1271 IMG_1321
 IMG_1320 IMG_1331

8月例会(共感力) 甲府これまちフォーラム2017がおこなわれました。

第1部では、㈱三菱総研研究所から松田智生氏を迎え、これからのまちづくりについて全国の中でも多くの可能性を秘めた山の都、甲府について「人口減少」、「高齢化」、「インフラ整備」などの問題点。また改善点を他国の具体的な事例など挙げユーモア溢れる内容で講演していただきました。2019年には「こうふ」開府500年を迎えるにあたり、これからの甲府青年会議所活動の道を示していただくいい機会となりました。

第2部では松田智生氏をコーディネーターに、甲府市 副市長 松田智生氏、㈱エフエム富士 代表取締役 高木 郁夫氏、山梨県立大学 小林 萌奈氏、㈳甲府青年会議所 2017年度理事長 中沢雄一、4名のパネリストに「リニア時代のこれからのまちづくり」をテーマにディスカッションをおこない、これからの地方創生について討論がおこなわれました。

当日は多くの会員、一般参加者が参加し地方が輝く社会実現について学ぶいい機会となりました。

8月度理事長所感

2017-08-18

8月度理事長所感
残暑の候、皆様に於かれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、8月に入りまして残暑が続く中、地域の皆様には益々、一般社団法人甲府青年会議
所の活動に対しましてご理解とご協力を賜り、心より感謝を申し上げます。
(社)甲府青年会議所の伝統である7月3日の理事会からスタートをきった7月ですが、様
々な事業・例会・渉外事業が開催され、多くの学びを得る機会とすることができました。
まずは7月3日の理事会において、2018年度理事長予定者として、今年度専務理事である小
澤孝一郎君を内定いたしました。2009年入会以来、常にまちづくりの事を考え直向きに地
域の課題に向き合ってきたメンバーであります。2018年度も小澤理事長予定者の強いリー
ダーシップのもと、地域に必要とされる組織を目指して邁進してまいりますので、どうぞ
よろしくお願い申し上げます。
7月6日には、富士五湖JCの創立記念式典に参加をさせていただきました。スポンサ
ーJCとして、挨拶をさせていただきましたが、この山梨を代表する青年会議所としてこ
れからも共に切磋琢磨しながら成長をしていく固い約束を結ぶ機会とすることができまし
た。また、7月9日の日曜日には、7月例会(スポーツの魅力体感)を昭和町総合体育館に
て開催をさせていただき、700名を超える地域住民にご参加いただく中で、スポーツが持
つ様々な魅力を体感することができました。改めてスポーツは、爽快で楽しいだけでなく
、多くの人の心と心を結ぶことができると感じる事ができ、住民主導のまちづくりのきっ
かけとすることができました。そして、9日から13日まで熊本の地で(公社)日本青年会
議所主催の国際アカデミーが開催され、(社)甲府青年会議所から遠藤成人君がデリゲイ
ツとして参加をしていただきました。国際アカデミーとは、各国青年会議所会員が日本に
集まり、人的ネットワークの構築を図るとともに、日本JCの活動に対する理解の促進と
利他の精神に代表される日本人が古くから継承してきた道徳観「OMOIYARI」 の心を理解
し伝授することで、国内外デリゲイツ(参加者)との相互理解を深め、国際レベルで活躍
できる指導者を育てることが目的であります。今回参加していただいた遠藤君には、その
経験をもとに(社)甲府青年会議所会員へ伝授し、地域のために活躍する人財の育成と、
強い覚悟と決意をもって未来への方向性を共有し世界平和の実現へ貢献できるリーダーと
なっていただくことを期待しております。21日から23日には、毎年恒例のサマーコンファ
レンスが横浜の地にて開催されました。サマーコンファレンスとは、(公社)日本青年会
議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済
・社会など様々なジャンルのファンクションを催す場であります。我々(社)甲府青年会
議所からも多くの出向メンバーを輩出し、それぞれのファンクションにて活躍する姿を見
ることができ、成長している会員に刺激を受けるとともに、我々の地域にとっても有益な
情報を数多く得ることができ、今後の運動の参考とすることができました。
7月の締めくくりとして、16名のメンバーとともに、51年の長きに渡り姉妹関係を結ば
せていただいている台湾の高雄JCの60周年記念式典に招待をされ、27日から30日の日程
で訪問させていただきました。高雄の地では、たいへん手厚いおもてなしを受け、長きに
渡る友好関係をさらに深めることができ、非常に有意義な時間を過ごすことができました
。今後もますます友好関係を構築し、国境を越えた心の懸け橋を渡していきたいと強く思
う機会とすることができました。
7月はちょうど折り返し地点であります。まだまだ暑い日が続きますが、残りの半年も
目的を忘れることなく、会員一丸となり、目標達成に向けて直向きに努力を重ねていく所
存であります。地域の皆様には今後も益々のご支援ご協力をどうぞよろしくお願い申し上
げます。

関東地区大会 つくば大会が開催されました

2017-08-08

8月5日(土)、茨城県つくば市で第65回関東地区大会 つくば大会がおこなわれました。

『つくばから沸かせ』

次世代のために活気あふれる「進化する関東」を創造しよう!というテーマのもと、つくば国際会議場で開催されました。

当日は、関東地域再興フォーラム内でDRAM  TAOのプレミアムライブが開催され甲府青年会議所からも役30名の会員が参加し、圧巻の演奏に感動していました。

また、(公)日本青年会議所 関東地区協議会 窪寺 副会長を始め、甲府青年会議所からも多くの出向者が参加し、普段なかなか見ることのできない出向先での活躍を見て、他会員も強く刺激された一日になりました。

甲府から山梨へ、山梨から関東地区へ進化していけるような活動をこれからも続けてまいります。

IMG_1179 IMG_1123
IMG_1143 IMG_1176