ひなまつりイベント

■中央市豊富郷土資料館 ひなまつりイベント

20170124

 山梨県中央市豊富地区は、平成のはじめまで品質の良い繭を多く生産する「シルクの里」として有名でした。当館では、4月から9月の間、蚕の飼育展示を行っており、今回のワークショップは、その当館育ちの蚕たちがつくった繭を使って雛人形をつくります。
 さらに、古くから天然の万能素材として先人が利用してきた竹を組み合わせることで、左右にゆらゆらと揺れるかわいらしい「繭雛」になります。 
 また、二つに割った竹の内側に雛を描く「あい竹雛」は小学生低学年の皆さんにも作りやすいです。
 先人たちの生き様も学びながら、春の休日のひとときを資料館のお雛様作りで、お楽しみください!

【日 時】 : 平成29225() 26()
        午前10 午後3時の間でいつでも参加できます。(50セット)  
【材料費】 : 繭雛は100円、あい竹雛は50円 (材料がなくなりしだい終了)
        申込み不要・入館料無料
【問合せ】 : 中央市豊富郷土資料館 055-269-3399


この記事に関するお問い合わせはこちらまで

   教育委員会 生涯教育課 409-3892
山梨県中央市臼井阿原301番地1
TEL:055-274-8522
FAX:055-274-7132